MENU

DANCE DELIGHT WEB SITE - 日本最大級のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」など多数のダンスイベントを運営するストリートダンスプロモーションカンパニー株式会社ADHIPの公式サイト

DANCE DELIGHT WEB SITE

EVENT REPORT

イベントレポート

BIG BANG!! TOKYO

2018.02.21 UPDATE
イベント日程 2018/02/21  13:00-21:30
イベント会場CLUB SEATA

50チームがエントリーした
"BIG BANG!! TOKYO"
優勝は関西WAACKINGチーム
"Sigrun"

 

▼WINNER
Sigrun (WAACKING/岐阜・大阪)

天然
チーム力の高さが目立っていました。作品力も高く見てる方も最後まで走りきれるような印象です。パワーもありましたが、陰の部分の説得力がでればかなり強いなと思います。

 

TAKKY
コンテストの王道を行く感じで気合いが入っててストレートに良かったです。アウェイで大トリというプレッシャーの中でも自信が感じられました。また違う感じのショーも見たいとも思いました。

 

SACHI
 一人一人が自分達のダンスにチームに自信がある踊りをしていましたね。迷いがないめちゃくちゃ楽しんでるのが伝わってきて見ていて爽快でした。

 

Aジロー
出てた中では1番作り込んであってショーやコンテストにかける想いが1番だったんじゃないかと思います。

 

Baby Twiggz
ど頭の掴みもよく、全体の流れにしっかり起承転結があり、最後まで気持ちよく見れました。パワフル・エナジー全開で、なにかを伝えようとしてる感じがとにかく好きでした。その中に妖艶さもあり、勝ちに来てる!とひしひしと感じました。パワフルさでは負けないように僕もがんばります。笑

 

 

▼2nd PLACE
BOOZER (POPPING/大阪・東京・埼玉・福岡)

天然
彼らのスキルや見せ方はレベルが高かったです。一人一人の踊りのニオイをもう少し感じたかった印象はあります。

 

TAKKY
良い意味で学生ならではのPOPPINGで、完成度も高く気合いが伝わってきました。チーム感もあり良かったです。後はそれぞれの個がもう少し目立てればと少し勿体ない気もしました。

 

SACHI
観ていてワクワクしたチームです。今のままでもかっこいいですが、その先に行くにはソロの爆発力が鍵かもしれません。クレイジーにいってほしいです。

 

Aジロー
新しい曲で作り込んであって見やすかった印象です。

 

Baby Twiggz
5人という人数の構成をうまく表現できていました。たぶん個がかなり濃く、おもしろいメンバーなのかなと感じたので、ソロがもっと見てみたいなと思いました。綺麗にまとまってる作品で素晴らしかったです。
 

 

 

▼3rd PLACE
F.S.A(HIP HOP/東京)

天然
やりたいことをやっていて見てて気持ちよかったです。この先もっと面白い混ざり方をしそうでワクワクするチームでした。

 

TAKKY
個人的にはかなり好きでした。入りからの中盤、後半と見ててワクワクしてました。色々なものを取り入れていて、うまく自分達らしくしていたと思います。カッコ良かったです。

 

SACHI
始めのところで「おお!」っと言わされました。印象に残っているチームです。

 

Aジロー
音に対しては1番気持ちよく見れました。自分達らしさがもっともっと出てたら良かったと思いました。

 

Baby Twiggz
おしゃれでした。僕はかなり好きでした。曲と衣装と構成とがマッチしていて、とても引き込まれました。強いて言えば、ど頭の入り方がもう少し雰囲気出せていけたら最高にかっこいいです。

 

 

▼4th PLACE
LAZO (HOUSE/東京)


天然
気持ちもこもっていて惹きつけられるチームでした。スキルが高い分、作品力が少しシンプルだったかなという印象です。

 

TAKKY
個人的には惜しかったなと思いました。HOUSEの良さは出ていたと思うのですが、その中でももっと色々なシーンがあっても良かったなと。もっと幅を広げたら良いチームになると思いました。

 

SACHI
無我夢中に踊る姿とナチュラルさ流れやリズムの気持ち良さが見えました。

 

Aジロー
クールに攻めて来る感じにグッと来ました。かっこよかったです。

 

Baby Twiggz
スキルもあり、構成やソロの流れなども完璧でした。無機質な感じに味が感じられました。あと1つ落とし所があれば、例えばスローになったりとか、見ている人がぐっと引き込まれる所があれば僕的には申し分ないかなと思いました。

 

 

▼5th PLACE
Air's Circus(LOCKING/東京・神奈川・埼玉)

天然
パワーや流れが凄かったです。その中にダンス力の部分で勝負できるポイントがもう少し見たかったなと思いました。

 

TAKKY
今回かなりLOCKINGのチームが多かったのですが、その中でも目立ってたチームでした。最初から最後までテンポも良くステップもバランス良く入っていてとても良かったと思います。

 

SACHI
チーム力がとても見えました。これとても大事な事です。沢山詰め込んだ振付けだったけど、もっとシンプルにLockingしてリズムを楽しむ部分があっても良かったかなと思いました。

 

Aジロー
良かったですがロックが多い中でもっともっと個性が欲しいと思いました。

 

Baby Twiggz
Lockチームの出場が多い中で、チーム独自のキャラクター性が一番出ていました。他チームと似たり寄ったりしないキャラクター性と、ここが一番の見せ場!というのを意識して改善していけばもっといい結果が残せるかなと思いました。

 

 

▼SPECIAL PRIZE
naughty(LOCKING/東京)

天然
荒い部分はあったと思いますが、最高でした。

 

TAKKY
3人にしか無い独特の雰囲気を持っていました。曲の途中途中にマンボーみたいな声が入っていてそれがジャッジ陣にツボでした笑。応援したくなるチームです。

 

SACHI
エンターテイメントの部分でほっこりしました。その部分も活かしつつ思いっきりダンスしてる部分があればもっと良くなると思いました。

 

Aジロー
今回1番ハッピーで笑顔にさせていただきました。ダンスは楽しいと言うことを再確認しました。

 

Baby Twiggz
エンターテイメントでした!見てる人も、踊ってる本人たちも楽しくなれる作品でとても見てて気持ちが良かったです!

 


瞳にFANTASY (WAACKING/東京)

TAKKY
2人のキャラが素晴らしかったです。まずそこですね。ダンスもキレキレでとても楽しませてもらいました。ありがとうございます。

 

SACHI
会場をロックオンできたのではないでしょうか!!ペアダンスが少し荒かったので、ドキッとしましたが、入り込み度やショーの流れ振付、ドラマがあってWAACK好きなのが伝わってきました。

 

Aジロー
ナイスキャラで終始目が離せませんでした。そのまま続けて欲しいです。

 


ただ僕はHAPPY野郎になりたかっただけなんだ。 (LOCKING/東京・千葉・神奈川・山梨)

TAKKY
名前は良く聞いていたのですが、どんな野郎なんだと思って見たらいつのまにか感動してました。一つの映画を見てるような感じがして、こちらもとても楽しませてもらいました。ありがとうございます。早い曲だったのですがキッチリ揃えてきてて素晴らしかったと思います。

 

SACHI
この選曲は私は絶対にしないけど、こんな楽しみ方もあるんだなぁと感じました。学生ならではの遊び心と仲間と楽しい時間を過ごしている青春を観る事ができた感じです。

 

Aジロー
ハッピーでしたがもう少しバランス良く出来たら良いのかな〜と思いました。普通のFUNKで見てみたいです。

 

 

▼JUDGE'S COMMENT
天然, TAKKY, SACHI, Aジロー, Baby Twiggz

天然
今回のBIG BANGはスキルや構成のレベルが高いチームが多かったと思います。ですがその中でもダンスという面で心に刺さる作品は少なかったのかなという印象です。しっかりとした軸を持ちながらも自分たちの価値観や捉え方で自分の踊りを昇華させている人が増えたらもっと面白いなと思いました。入賞以外では「Revety」はかっこよさで余韻がありました。「MAVERICK」は貫いているものがあり胸が熱くなるチームでした。「littleGeek」の抜け感はかなり好きでした。「パワーパフガールズ」の一曲目には惹きつけられるものがありました。

 

TAKKY
以前にもBIG BANGのジャッジをやらせてもらった事があるのですが、全体的なレベルが上がってるなと感じました。今の流行りを取り入れてる所、王道を行く所と各ジャンル、全体を通してとても見応えありました!1~5位まで全部違うジャンルというのも、それぞれのジャンルが一生懸命頑張ってる結果かなと思いました。学生ならではのフレッシュさもあったし、今後が楽しみなチームが多かったように思います。差としてはまず体が仕上がっているかそうでないかはすぐに目に飛び込んでくるので、基礎が大事かなと。後、気になったのは結構なチームがショーの最後の音がバンッてぶつ切りだったのは時間制限の問題?自分らの編集?そこは締めとしてかなり気になりました。入賞チーム以外で印象に残ったチームは、「KILIG」です。個人的にはめっちゃ良かったです。2人ならではの構成、音の表現の仕方、流れ、とても良かったと思います。「パワーパフガールズ」もお洒落で時間差の所とか良かったです。「V’anta Blacks」は音にこだわりを感じました。「CRESCENDO」も気合いが入っていてかなり良かったです。

 

SACHI
BIG BANGのジャッジを初めてやらさせて頂いたのですが、沢山面白いチームがありました。印象に残るチームはキャラはもちろんスキルや本番慣れしていて表情も良くて楽しさが伝わってきました。人気のあるチームは声援がありましたが、全体的に観客の拍手があまりなかったのが寂しかったなと思います。入賞以外では「Regulus」は心から楽しめました。私、高得点つけてます。「MAVERICK」は貫いてる感伝わりました。「CRESCENDO」はこのチームだけかもしれない自然なSOULのノリが入っていたのは。

 

Aジロー
皆さん元気があってコレにかけてる想いが沢山のチームから伝わって来ました。全体的に振り付けが自分達のダンスになっていないのかなという印象でした。審査のポイントは基礎ダンス力でした。入賞以外では「ラフタフ」は好みでいったら1番好きでしたし1番ダンスでした。もっと基礎を高めて自信もって踊ったらかなりいいとこいくのではないでしょうか。「パワーパフガールズ」は後半は名前通りパワー溢れる女子popperって感じで凄かったです。惜しかったです。「Revety」僕は好きでした。スキルはあると思うのでもう少しだけコンテストに寄せてあげたら良かったのかなと思いました。

 

Baby Twiggz
結果を残せるチームと残せないチームの差がはっきりと見えました。ショーケースを見てる感覚のチームが多かったです。勝ちに行くために、選曲、衣装、流れなどをしっかり考えて、コンテストとショーケースの違いを理解して、作ってるチームはなんらかの賞に絡めたのかなと思います。TwiggzFamでは起承転結を常に意識してるので、最初の掴み、落とし所、とっておきのムーブ、最後の追い上げ、これらがどう表現できてるか今回は見させて頂きました。入賞以外では「CRESCENDO」は、Lockチームの出場が多い中で、単純に上手いなーと目を引きました。何かあともう一声あれば入賞できると思います。「パワーパフガールズ」は、単純に良かったなと思いましたが、良かったなで終わってしまい、何かインパクトに欠けるところがありました。勝つための選曲をもっと意識すればまた違って見えると思います。
 

一覧にもどる