MENU

DANCE DELIGHT WEB SITE - 日本最大級のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」など多数のダンスイベントを運営するストリートダンスプロモーションカンパニー株式会社ADHIPの公式サイト

DANCE DELIGHT WEB SITE

Welcome to DANCEDELIGHT website!

To all international contestants... Please check our web page “FOR INTERNATIONAL CONTESTANTS” to participate any events.

FOR INTERNATIONAL CONTESTANTS

EVENT REPORT

イベントレポート

TRUE SKOOL VOL.281

2022.04.10 UPDATE
イベント日程 2022/04/10  13:00-19:00
イベント会場CONPASS

若手の登竜門ストリートダンスコンテスト
“TRUE SKOOL VOL.281”
一般の部に28組、ジュニアの部に24組がエントリー!
優勝は、一般の部 “Sons of Miles”、ジュニアの部 “MirO daisy”

 

 

 

///// 一般の部 /////

▼WINNER
Sons of Miles(Jazzy B-Boy/京都)

Také
スタイリッシュ、クール、タイトなリズム、エナジー、自分達やチームのイメージ、やりたい事ややっていきたいだろう事。全部クリアでした。 そういう意味でのシンプルさは大事だと思いますので、かっこいいなと思いました。


KORGE
終始やばかったです!オシャレ・カッコイイ・やばいが揃っててはい!優勝!って思いました!

 

 


▼2nd PLACE
VIVA J ORCHID(BEBOP/大阪)

Také
リズム、音楽との一体感が最高!セッション感もエナジーあってNICEでした!音楽の振動がそのまま身体に宿ったようなダンス、ステップでした。


KORGE
ココもめちゃくちゃ良かったです!あんなに細かい音をしっかりとステップ表現出来てるのと、手の使い方のバリエーションが豊富で音が聞こえさせられました!

 

 


▼3rd PLACE
Frookies(POPPING/大阪)

Také
もちろん”うまい”んですが、作品の作り方も、個々の踊りも、いろいろ普段から楽しんで構築したり、チャレンジしたりしているのではないかな、と思いました。コンテストでまとめるのも大事だと思うのですが、クリエイティビティーや普段イメージしてる事、等、大事な要素だと思うので、そのあたりのバランスがすごくよかったです。さすがです。


KORGE
安心して見てられるぐらい土台のあるチームでした!4人の個性がしっかりとソロでもあって、作品力があるからその色もいい具合に出てラストまで気持ちよく見てられました!

 

 


▼SPECIAL PRIZE
Delude(FREESTYLE JAZZ/兵庫)

Také
作品もとてもかっこよかったし、それを踊っている、表現している時の一瞬一瞬もヒリヒリするような集中力でした。身体表現や関節の使い方なども、すごくレベルが高いと思いました。引き込まれる作品でした。


KORGE
流れる振り付けの中に時折入るトリッキーな動きがすごい音を聞かせてくれてて、おっ!ってなるアクセントがいい具合に入ってて、見てて気持ちよかったです!

 

 

 

 

///// ジュニアの部 /////

▼WINNER
MirO daisy(ABSTRACT HIP HOP/大阪)

Také
振り付けのイメージが明確に伝わってきました。初めから終わるまで流れも集中力もすばらしかったです。


KORGE
凄い感覚を使わないといけないコンセプトの内容をしっかりと踊りこなしてて、終始コンタクトと踊りの部分がマッチしてて世界観に引き込まれました!めっちゃ良かったです!

 

 


▼2nd PLACE
RIKO(JAZZ/兵庫)

Také
ダンサーとしてのクオリティーがむちゃくちゃ高いと思いました。集中力、身体表現の幅など、随所にを見張るものがありました。今後もいろいろな事に挑戦してほしいな、と思いました。


KORGE
彼女のフィジカルに圧倒されました!かなり難易度の高い技も全くブレがなくスキの無い踊りで、尚且つ表現力があるからずっと魅了されていました!

 

 

 


▼3rd PLACE
B-TRIBE U-12 Puppies(HIP HOP/京都)

Také
“あの時代”の曲、編集、振り付け、ファッション、構成が見事に表現されているとともに、リズムの小気味よさ、楽しさ、雰囲気が良かったと思いました。さすがです。 この時代の踊りのリズムのチョイスや表現の仕方は素晴らしいですね。


KORGE
選曲、キャラクター、テンション、がめっちゃドンピシャで、子供らしいナチュラルパワーがめっちゃくちゃ良かったです!シンプルをしっかりと見せきったと思います。

 

 


▼SPECIAL PRIZE
D.I.G.(HIP HOP/三重)

Také
かっこよかったです!作品もすごいレベルだなと思いました。どんどん挑戦してほしいし、色々なおどり、作品を次々と見てみたいなと思ったチームです。


KORGE
シルエットがしっかりあるスタイルで4人がしっかりシンクロしてました!もう1段階何か見せ場があれば順位入賞できると思いました!チーム力は抜群やと思います。

 

 


///// JUDGE /////
Také & KORGE

///// 一般の部 /////

Také
レベルが高くて、圧倒される勢いでした。個々も作品力も高かったと思います。しっかり見させていただきました。入賞以外では「kecelacela」は、Coolなハウススタイルです。個々のいろいろなイメージが伝わるチームでした。「FABL」は、イメージが伝わってくるチームでした。曲、リズム、音とともに踊っている3人だったと思います。「SOUL FLAMES」は、個々のレベルが高いし、スタイリッシュでした。踊りの楽しさも同時に伝わってくるお二人でした。「KENTA」は、コンテスト、踊りとの付き合い方、初め方、こういう事だと思います。「stRange chaMeleon」は、リズムを作り出したり、曲、音の表現を忠実にしたり、自分達の表現をグッと出したりをいろいろと楽しまさせてくれるチームでした。音楽やリズムの楽しさを感じさせてくれる作品でした。「Fillin」は、エネルギッシュかつスピーディーでした。作品やステップ、フロアムーブの作り方もよかったです。「B△MDIVA」は、総合的にかっこよかったです。楽曲、ファッション、文化、ダンスのバランスが全部高いレベルだったと思います。「MACoOSSÄ」は、巧みな部分をとても感じさせてくれるお二人でした。リズムの表現、チョイスが小気味いいし気持ち良い。リズムがベーシストのようでした。


KORGE
若手の登竜門じゃない!ってくらいの内容でしたね!特にAブロック・Bブロックの後半はさすがのダンスっていう感じで濃厚でした!入賞以外では「Fillin」は、勢いとパワーがあって尚且つしっかりした技術があるから音楽のテンションとマッチしてました!「Kyana」は、最初から最後まで引き込まれました!彼女の表現力、技術共に音楽をしっかり体現出来てたと思います。

 

///// ジュニアの部 /////

Také
みんな踊ることがうまいです!もうそれが当たり前の時代になってきているのがすごいなと思わされました。だからこそ、どう踊るか、どうやって練習するか振り付けをつくるか(もらうか)、がとても大事だと思うので、気持ちや表現したいイメージをもってダンスをキープしていきましょう。入賞以外では、「illm」は、歌いながら踊っているのが印象的でした。”踊る”ことの大事さをそのあたりから感じ取れました。「Don’t stop steppin’」は、Energy、リズム、ファッション全体を通して良かったです。ガンガン挑戦、経験していってほしいな、と思いました。「沙夏」は、音楽、リズムに対してのダンス、身体表現はピカイチだったと思います。かっこよかったです。「来陽」は、coolでした。いろいろなチャレンジも見てみたいチームです。「RAKURO」は、どういうハウスが好き、踊りたいのかが伝わってきたチームです。どんどん作って踊ってチャレンジして欲しいと思います。「RAW FUDGE」は、かっこよかったです。チームとしてのチカラ、リズム、エナジーがガッツリかっこよかったです。


KORGE
かなりレベルの高い内容でした!特にソロで出てる子達の表現力、技術ともにしっかり自分の色が出せてる子達が多かったです!入賞以外では「RAKURO」は、めっちゃ良かったです!フロア、立ち踊りともに音を見せれてました!「沙夏」は、彼女もかなりレベルの高いダンサーやと思いました!繊細な音どりとアクロバティックな技の混ぜ方がめっちゃ上手いって思いました!

一覧にもどる