MENU

DANCE DELIGHT WEB SITE - 日本最大級のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」など多数のダンスイベントを運営するストリートダンスプロモーションカンパニー株式会社ADHIPの公式サイト

DANCE DELIGHT WEB SITE

EVENT REPORT

イベントレポート

OSAKA DANCE DELIGHT VOL.34

2018.11.18 UPDATE
イベント日程 2018/11/18  13:30-21:00
イベント会場BIGCAT

JDD VOL.26シリーズの口火を切るシティーシリーズ第一弾
“OSAKA DANCE DELIGHT VOL.34”
に58チームがエントリー!
優勝は東京のPOPPINGチーム
“Last Rain Livingroom”

 

 

 


===RESULT===
▼WINNER
Last Rain Livingroom(POPPING/東京)


良かったですね。自分達のスタイルでアウェイながらノビノビとパフォーマンス出来ててバチっとハマった感がありました。彼らを何年か前から見ててやって来たスタイルがいい感じに炸裂したと思います。


HJM
個人的に大好きです!スキル、魅せ方もそうですが、いやらしくない色気を出せるとこが素晴らしかったです。


HASSAN
ジャンルやダンス力のベースはしっかりしつつ、選曲が斬新で曲とダンスのバランスのセンスも素敵だなと思いました!2人で大切に踊ってるオーラも感じ1番ダンスを感じたチームでした!


DAI
JAZZの曲でPOPINをしていてそれが不自然じゃなくさらに音を好きなように表現していて素晴らしかったです!


KAZUKIYO
やってることは以外とシンプルなんですがピアノベースのJazz 的音楽をPOPのフィルターを通して上手く表現してたし色んな部分でセンスを感じました。大好きです!

 

 


▼2nd PLACE
SIS(FREESTYLE/大阪)


ここもかなり良かったです。シンプルながらもパッションやダンス力が高く一瞬で空気を変えるチーム感や存在感もあり最後までガッチリはめられました。


HJM
気合い入ってて、集中も途切れず2人の空気感が最強モードって感じでもっとみていたいと思いました。


HASSAN
引き込まれたー!の一言です。チームカラーにオーラがプラスされてこの日は特に光って見えました。40歳に見えましたよ!ww


DAI
登場からの立ち振る舞い、ショーの構成、センスなど見ているこっちが惹きつけられたショーでした!まさに2人しかできない作品でした!


KAZUKIYO
ルックスも含め日本人離れしてるとゆうか、普通にやってToo much な感じでダサくなってしまう絶妙なラインだと思うんですが、それをアリにできちゃう彼女たちのキャラやダンス力、メンタルは本当素晴らしいなと思いました。

 

 

 


▼3rd PLACE
BOOGALOO IN OSAKA(POPPING/大阪・兵庫・徳島)


終始強さと勢いがありました。定番のエレクトロとファンクを使いながらも複雑でテクニカルな見せる構成なのに曲のノリや良さを失わなわずエナジーと疾走感で駆け抜けていく気持ち良さと強さを感じました。


HJM
流石って感じで個々のスキル、構成、魅せ方が素晴らしかったです。


HASSAN
経てきた方達の本気が胸にグッときました。ダンス力ももちろんですが、構成や流れなども計算されていて作品の内容もとても面白かったです!


DAI
もう終始圧倒されて全てにおいて圧巻でした!口開きっぱなしで見てました!(笑)勉強になりました!!ありがとうございました。


KAZUKIYO
オーソドックス+アルファって感じでとてもわかりやすかったです。これぞDELIHT!!みたいな感じの作品構成でした!優勝するぞって気持ちが1番見えたチームでした!

 

 

 


▼4th PLACE
Throb psyche(Abstract/京都)


強烈に個性的な感覚と踊り空気とがバッチリと合って居て 説得力や格好良さもありとても印象深かったです。


HJM
キレキレで体の軸、使い方が勉強なりました。教えて欲しいです(笑)。


HASSAN
個々の雰囲気、集中力もすごかったんですが、今回は特にチーム力を感じ何度もハッとさせられました!次何が起きるのかワクワクする感じというか、、とにかく見入ってしまいました!


DAI
もはや宇宙人ですね(笑)。それぐらい自分らにしか出せないダンスで自信に満ちてましたね。


KAZUKIYO
音もダンスもミニマルな感じなんですが、飽きさせない3人の空気感、分かりやすく伝えるためのループ使い、身体能力でシンプルでとてもクリアだったと思います。

 

 

 


▼5th PLACE
W☆UNITY(LOCKING/和歌山・大阪)


自分達の良い所が出せてたんじゃないかと思います。後半の全員怒涛のソロにはこれに向けての気合を感じました。それが会場に伝わっていたと思います。


HJM
若さを武器にやったるでー!感があって良かったです。選曲と衣装、踊り方がリンクしていたのも好きでした。


HASSAN
自分達をどう見せたらカッコいいのか、何が強みでどうしたらお客さんが盛り上がるのかをこの歳でわかってて、なおかつそれがしっかり踊れてこの人数で見せれるってスゴイなと純粋に思いました!ケガだけほんと気をつけてくださいw


DAI
個々の個性がズバ抜けていてそのみんなが1つになって凄い良いエネルギーが出て良かったです。まさにUNITYでした!


KAZUKIYO
エナジー、パッションを感じるチームが少ない中それを1番感じれたのと個々のキャラがしっかり見える作品で良かったと思います。ソロもスリリングで見ていてワクワクしました。
 

 

 

 


▼SPECIAL PRIZE
Nuzzle(JAZZ/大阪・三重)

KAZUKIYO
ジャズをベースにしつつ土臭い表現が印象的でした。

 

 


sangría (WAACKING/大阪)

HASSAN
一つ一つの動きをすごく大切に踊ってる感じと、それがまた一つ一つカッコよかったです!なんだか泣けました。女の良さを全て感じたチームでした。

DAI
色気、が存分に出ていたWAACKのショーで女性の魅力を感じさせてくれたショーでした。

 

 


福井彩(FREESTYLE/大阪・兵庫)

DAI
見ているこっちがどんどんのめり込むような不思議な感覚にならされて普段からいつも一緒にいてるからこそできるんだろうなと思わせてくれるショーでした!世界観が凄かったです。

KAZUKIYO
僕の中では優勝でした。コンタクトや表現がベースかもしれませんがオリジナルでした。サンプリングが流行ってる今の世の中で新たなに生み出すことは物凄く価値あることだと思います。色んな部分においてセンスを感じました。
 

 

 


▼JUDGE
創, HJM, HASSAN, DAI, KAZUKIYO


レベルが高く濃いメンバーで良い意味で緊張感というかバチバチした感じもあり、見ているこちら側も気合い入りました。賞に食い込んでてもおかしくなく印象に残るチームが多く自分の中でも苦労しましたがそのチームにしか出せないスタイルや味とか雰囲気、選曲等が色濃く打ち出せてて しかも本番ガッチリかましてるぜ みたいなとこが自分の中で上がってきました。入賞以外では「DONUTS」「Murder ink」「マタハリ」「福井彩」「Charlie Brown」「Drip nuts JAM」「OSSD」「RH_lockers」「D.D factory」「At」が印象的でした。


HJM
特徴的なチームが多く、レベルも高いので審査としては、スキル、におい、ワクワクを基準にしました。スキルはもちろん判断基準ですが、匂いそのものがカッコ良さだったり、先が読めないワクワク感がプラスであるチームを評価しました。エンターテイナーも理解しつつ、自分達のこだわりの部分を他のチームより一回り深く魅せる!というのが大切だと僕は思ってます。あとは単純に"俺ら最強っしょ!"感が出てるチームが入賞したかなと思いました。入賞以外では「Charlie Brown」はルーティーンが好きでした。「Nuzzle」はバランス良くhiphopも感じたのが良かったです。「MAsON.」は選曲が良かったです。「Drip nuts JAM」は集中力高い空気感が好きでした。「LOCKaJIVESET」さすがの安定感あるショーでした。


HASSAN
全体的にスキルもチーム力も高く、なおかつ挑戦していることも面白くて洗練されているチームが多くてとても濃い内容でした。終始ワクワクさせていただきました!入賞以外では「masterpiece」は、ダンス力のベース、挑戦のセンス、チーム力のバランスがとても良かったです!


DAI
恐縮ながらODDというBIGイベントにjudgeさせてもらいありがとうございました!僕なりに全チーム全力で見させてもらいました。全体的に自分が普段遊んでるイベントやスポットで会うダンサーのみんなが出てくれてて自分的にめちゃくちゃ嬉しかったし楽しかったです。このjudgeのみなさんだからこその出演者だったんだろうなと感じました。自分の審査のポイントとしてはハイレベル、ハイクオリティーのこの出演者の中どう頭1つ飛び抜けてさらに中から溢れるヴァイブスが伝わるかっていう部分を意識してました。入賞以外では「Charlie Brown」「OSSD」「D'LACSSY」「D.D factory」「ジョッカル」「LOCA」「ケロとヨメ」「masterpiece」「M.R-N+パパ」「granadilla」「At」「Drip nuts JAM」「Manijyu」「DONUTS」「マタハリ」「Dominojam」「Loose Atraction」「At●mu!!」「Soysouce」「Riff chase」、、、挙げだしたらキリが無いくらい良いチームばかりで本当にjudgeが大変でした!そして今回はODD特有のピリピリ感や緊張感などもあり踊ってるみなさんからのパワーが凄く感じました!凄かったです!!ODD!!ありがとうございましたー!!ファイヤーーーー!!!!


KAZUKIYO
今までDELIGHTシリーズのジャッジをさせてもらった中で1番レベルが高かったように思います。チーム数は少なかったみたいですが、出てるチームのメンツも濃く楽しませてもらいました。入賞以外では「Drip nuts JAM」は今後の可能性をかなり感じました。「Charlie Brown」はそのままガンガン行って欲しいです。「マタハリ」好きでした。あとチームとしてもよかったですが、「MAsON.」のアオイちゃんはセンスあるなと思いました。

一覧にもどる