MENU

DANCE DELIGHT WEB SITE - 日本最大級のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」など多数のダンスイベントを運営するストリートダンスプロモーションカンパニー株式会社ADHIPの公式サイト

DANCE DELIGHT WEB SITE

EVENT REPORT

イベントレポート

TRUE SKOOL VOL.248

2018.07.08 UPDATE
イベント日程 2018/07/08  13:00-19:00
イベント会場CONPASS

一般の部41組、ジュニアの部17組がエントリーした
“TRUE SKOOL VOL.248”
一般の部優勝は大阪・兵庫のFREESTYLEチーム “Kalmia”
ジュニアの部優勝ははSOLOのジャズダンサー “SAYA”

 

 

 

===一般の部===
▼WINNER
Kalmia (FREESTYLE/大阪・兵庫)

MIKIHO
始まり方から、おっ!と思わせてくれる作品でした。とても作り込まれていて、A-3という早い出番にも関わらず、コンテスト最後まで印象が消えなかったチームでした!衣装は気になったので、ぜひそちらも作品同様考え尽くしてみて欲しいです。


MIHO
衣装が少し気になりましたが、音の取り方、振りの独特さに終始引き込まれました。他にはない個性が素敵でした。


MICHI
始まってすぐ心掴まれたteamでした!新しい感じを感じたのと、男女だから良い見え方がしたのかなぁと思う部分もあり、繊細な部分までフリ作りにこだわりを感じ良かったです!

 

 

▼2nd PLACE
NEO (FREESTYLE/京都・滋賀)

MIKIHO
耳を触る仕草に、キュン!としました。オーラがあってかっこよかったです!ドキっとさせてくれるシーンがもっと増えればもっと良くなるんじゃないかなと感じました。


MIHO
4人の想いがヒシヒシと伝わってきて、終始釘付けになりました。細部にまでこだわりが見え、3分あっという間でかっこよかったです。


MICHI
気迫と、色気を感じました!最初から最後までオーラがあり、かっこよかったです!NEOといえばこんな衣装だなとか、NEOといえば、というのが感じれて素敵でした!一人一人魅せれててよかったなと思います!

 

 

▼3rd PLACE
JEEK (SOUL&LOCKING/大阪)

MIKIHO
余裕な感じと音楽を楽しんでいる感じがとてもかっこよかったです。


MIHO
音をダンスを楽しみつつしっかり魅せる、大人な渋さを感じました。ソロも素敵で魅了されました。


MICHI
かっこよかったです!!流れるような音のつなぎだったり、全てが素敵でした!

 

 

===ジュニアの部===
▼WINNER
SAYA (JAZZ/大阪)

MIKIHO
踊りが進んでいくうちに、ああ、優勝だな!と確信して見ていました。とてもかっこよかったです!


MIHO
最初の立ち姿から引き込まれました。指先、足先までスキのないダンスや表情、1人とは思えないほどあの空間をうまく演出していて素敵でした。


MICHI
勝ちにきている感じと、表現、スキル、衣装において凄く良かったです!

 

 

▼2nd PLACE
Buddy (LOCKING/大阪)

MIKIHO
この年代だからこそのまとまってない感じと、ベースがしっかりしてるダンスがいい感じにマッチしていました。


MIHO
チームとして楽しんでいる感じが伝わって、自然にノッて笑顔になれました。途中でジャケットを着る斬新な発想も素敵だなと思いました。


MICHI
以外な選曲で、だけど、マッチしていて、よかったです!踊り込むとより良いのだろうなと感じました!

 

 

▼3rd PLACE
撥 (FREESTYLE/福岡)

MIKIHO
素直にかっこいいなと感じました。ソロが良くて好印象でした。


MIHO
音の取り方や振り付け、スキルフルなダンスに目を奪われました。ソロで踊ってる所ももっと見たかったなぁと思います。


MICHI
team力を感じました!バランスもよかったです!

 

 

 

===JUDGE's COMMENT===
MIKIHO, MIHO, MICHI

===一般の部===


MIKIHO
面白いチームや、上手いだけじゃないチームが本当に多くて、審査にとても悩みました、、、、、。悩みましたが、、、自分の中から生み出した物や、学んだ事を自分なりに変化させて更に昇華させていたり、こだわりを深く追求しているチームや人に心を掴まれました。その曲や音でその動きをするのは、本当に自分から感じたものなのか、それとも見た事あるからそれをやってるだけなのか。では大きく違うと思います。ぜひたくさんチャレンジを重ねて、自分のこだわりや素敵なところを見つけて欲しいなと思いました。個人的には、ジャズダンサーが沢山出てくださっていて嬉しかったです。入賞以外で印象的だったのは、「Ryoma」は、曲へのアプローチがオシャレでカッコ良かったです。「MINOH DANCE ALUMNI +高木先生」は、爆発力が凄かったです。「RUNA」は、自然と涙が溢れました。「Monju」は、動き出しが印象的で、ソロが良かったです!「Foot Loose」は、かっこいいしスキルも素晴らしかったです。ソロが見たかったチームでした。「扇樹」は、曲が変わるごとにそれぞれが光って見えて、個性がいい意味でぶつかっていました!「Nooome」は、本当に、かっこ良かった。

 

MIHO
前回ジャッジをさせていただいた時はJAZZダンサーがかなり多めでしたが、今回は様々なジャンルの方々にも挑戦していただき嬉しかったです。立ち姿、ふとした瞬間までカッコいいな、素敵だなと思えるチームに魅力を感じました。あとはあのステージの広さをうまく活かせているチーム、ソロの方に自然と目を奪われました。入賞以外では、「Foot Loose」は最初から引き込まれました。空間をうまく使いつつ、スキルフルでドープな感じが素敵でした。「Nooome」はヒールをうまく演出しつつ、独自のスタイルで魅せ、2人ならではのjazzyな感じが素敵でした。

 

MICHI
ソロでの出場の皆さんは全員、その人の味がでていて、最後まで飽きる事なくスキルフルで良かったです!teamは、team力、作品力が高いところに惹かれましたが、ソロが短いteamはもっと一人一人のダンスも見たいなぁと感じました!!入賞以外で印象的だったのは「Nooome」です。出だしから好きでした!衣装もとてもよく、たくさん練って練った作品なんだなぁと作品愛を凄く感じました!とてもおしゃれでした!「TWIN-PEACE」「kojuRena」「Dgit」「Beat」もよかったです。ソロは本当に皆さん素敵でした!!

 


===ジュニアの部===


MIKIHO
ジュニア部門は、踊りを見てると先生の姿が見えてしまうチームも沢山ありましたが、その中にしっかりこだわりを持っていたり、新しい事を探ったりしてるところが印象に残りました。先生と踊っている本人は違う人間なので、学んだ事にプラスして自分のダンスについても考えられるとすごいなぁと思います。入賞以外では「Charm」は、音に対する爆発力と色気が凄かったです。「Ragazzi- Ragazza」は、特に二曲目が好きでした!

 

MIHO
全体を通してレベルが高かったように思います。その中でも体力的にも最後までスキのないダンスを見ることができたチームに魅力を感じました。入賞以外にも素敵だなと感じたチームも、髪の毛が顔にかかって表情が伝わりづらいなど、せっかく素敵なダンスを踊っていてもダンス以外の事が気になるのがもったいないなぁと思いました。入賞以外では「NARUHA」は立ち姿もかっこよく、小さいカラダから溢れ出るエナジーがとても素敵でした。「Ragazzi-Ragazza」は音の取り方に遊びがある中で抜きもあり、釘付けになりました。

 

MICHI
ジョニア部門に関しては、踊り込みをすれば、もっと良くなるんだろうなぁというteamが多かった気がしました!入賞以外では「Ragazzi- Ragazza」がよかったです。いいなと思いました!「Charm」は以前見てた頃より大人っぽい感じで、魅力を感じました!「NARUHA」ちゃんはあの年齢であれだけの貫禄が出る子って少ないなと思い、とてもきゅんとしました!「M's princess」は計算された衣装とコンセプトが分かりやすくて良かったです。

 

一覧にもどる