MENU

DANCE DELIGHT WEB SITE - 日本最大級のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」など多数のダンスイベントを運営するストリートダンスプロモーションカンパニー株式会社ADHIPの公式サイト

DANCE DELIGHT WEB SITE

Welcome to DANCEDELIGHT website!

To all international contestants... Please check our web page “FOR INTERNATIONAL CONTESTANTS” to participate any events.

FOR INTERNATIONAL CONTESTANTS

EVENT REPORT

イベントレポート

DANCE ATTACK!! OSAKA高校生の部

2024.03.29 UPDATE
イベント日程 2024/03/29  12:00-18:30(予定)
イベント会場CAT HALL

高校生限定ストリートダンスコンテスト “DANCE ATTACK!! OSAKA高校生の部”に33チームが参戦!
見事優勝に輝いたのは大阪のFREESTYLEチーム “Ms.LiNKAs”

 


▼WINNER
Ms.LiNKAs(FREESTYLE/大阪)

DAI
全員自信が溢れていて踊りとしてファンキーさと繊細さのバランスがとても良く出ていて表現力の高さを感じました。構成としてもジャッジの目を惹きつけていく様に作られていたのも秀逸でした。


SAKAPON
いろんな人数構成でこの作品見てますが、3人でも全然見劣りしてなくてすごいなと思ったのと、踊りもですが仕草や表情も高校生のそれとは思えないくらい大人びていて、グッとひきつけられました。


ETSUKO
初っ端から引き込まれました。センスが良い選曲に魅せるシルエットもとても良かったです。


HIKARINGO
終始完璧だと感じました!緩急もリズム取りも、等身大な姿も大人っぽい姿も全て見せてくれました。ひたすら引き込まれました!


ASATO
最高でした。チームとしての表現力、グルーヴ感、作品力が頭一つ抜けてたように思います。優勝です。特に一番背の低い子の踊りに衝撃。

 

 


▼2nd PLACE
MaDpHaT(HIP HOP/大阪)

DAI
出てきた時からきたなと思わせる雰囲気を4人がまとっていて心をしっかりと掴んできました。作品としての緩急の付け方も身体に伸びもあり楽しみながら攻めているチーム感がとても良かったです。


SAKAPON
ゆっくりした導入から踊り出しのスイッチが入った瞬間にカッコいいなぁって思わされました。構成も多彩でパワーもあり見応えのある作品でした。


ETSUKO
4人の安定したグルーブが印象的で、とてもかっこよかったです。


HIKARINGO
頭から最後まで、全員の気持ちが踊りにしっかり乗っていて、パッションもかっこよさも全てステージで見せ切ってくれました!


ASATO
考えつくされた作品の流れや構成、4人の見せ方やバランスがとても良かったです。ゆづちゃんのソロ、印象に残ってます。己の物を追求すれば優勝も狙えると思います。

 

 


▼3rd PLACE
Aiolite(FREESTYLE JAZZ/大阪・兵庫)

DAI
ルーティーンや構成をかなり詰めて魅せていたので見せ場がとても多く練習量も相当やってこないとこんな風に踊れないであろうなと思いました。技術・完成度がとても高い作品であったのも含めて良かったです。


SAKAPON
これはめちゃくちゃ練習量を感じさせる作品で、2人の身体能力の高さとそれをシンクロさせる凄さ、圧巻でした


ETSUKO
難しい音で、あそこまで展開するのは凄いと思いました。高いスキルや隙のない構成にも引き込まれました。


HIKARINGO
ネタの繊細さに驚かされました!スキルも身体能力も高い分、後は自分達の意思や感情が求められるのかなと。そこが乗ればとんでもなく化けそうです!


ASATO
身体能力にプラスされた繊細な表現が印象的でした。作品に対する練習量も感じました。

 

 


▼4th PLACE
'eLe(HIP HOP/愛知・岐阜)

DAI
ナチュラルな踊りがとても上手くてのびのび踊っている姿がみていてとても心地良い作品でした。2人の空気感もお互いが信頼している感じが出ていてそこが音楽の表現の良さにも繋がっていました。


SAKAPON
Aブロックの序盤の登場で、この日初めて自然と一緒に身体が揺れたチームで、コンテストの最後まで印象に残ってました。めちゃくちゃ心地よくて好きでした


ETSUKO
2人が踊り出すと会場の空気がガラっと変わりました。自然体な2人の空気感、なにより楽しさが伝わってきて良かったです。


HIKARINGO
空間使いがとても素敵でした!2人の無理のない気持ち良い踊りと、チームカラーがとても好きでした!


ASATO
2人とも良いフィーリングで踊ってました。緩急が良かったです。この結果を自信にそのまま突き進んでほしいです。

 

 


▼5th PLACE
Einz(HIP HOP/京都)

DAI
体の使い方が深くて伸びてきてからが更に良くタイミングで良いルーティーンが流れの中で要所×2に表現されていて後半たたみかけてくるところもとても良かったです。


SAKAPON
三位一体、常に3人が踊り続けていて一つの生き物のを見てるような感覚になりました、素晴らしいです。がそこにちょっと個々のダンスがスパイス的に入ればより良くなるのではとも思いました。


ETSUKO
深い踊り、隙の無い途切れ無い踊りがとても印象的で良かったです。


HIKARINGO
初見のチームでしたが、踊りから全員の強い意思を感じました!めっちゃくちゃ素敵でした!


ASATO
重さの中にある気持ちの良いフローと表現。首振れました。見たことある3人ですが、いつも以上に気持ちも強く伝わってきました。
 

 

 


▼SPECIAL PRIZE
GLANZ(HIP HOP/愛知)

DAI
伸び代を感じるチームでした。踊りがとても良いので構成やルーティーンは見せ方などをしっかり考えて少し詰めてあげるともっと良いと思います。


SAKAPON
2人のバランスが良く、見てて素直に良いなと思いました。端っこに離れる構成があったんですが、少し長くてジャッジとしては目線が散ってしまってそこがもったいないなと感じました。


ETSUKO
良い雰囲気に引き込まれました。ソロも印象的で良かったです。


HIKARINGO
シンプルにかっこよかった!シルエットも雰囲気もとても好きでした。


ASATO
流れの作り方が上手でした。作品に2人の色と説得力が増せば素晴らしいです。

 

 


SOL(HIP HOP/大阪)

DAI
ソロは全チームで1番かましていたと思います。パワーもあってこちらまで気持ちが伝わってきました。2人共とても良い踊りなので自信を持って踊っていって欲しいです。


SAKAPON
一発目のソロで心を掴まれました。僕の中では入賞圏内でした!!


ETSUKO
2人の上手さや構成力もとてもレベルが高く引き込まれました。


HIKARINGO
この日ソロは一番ぶちかましてた女の子達じゃないかなと!大人っぽい踊りとルーティンで終始かっこよかったです!


ASATO
出だしの1音目から見えるハイスキルな踊り。ただ作品的にはまだパッとしなかったです。もっとできるんで2人でいっぱい作品作ってほしいです。ポテンシャルしか感じないです。
 

 

 


BACCARAW(LOCKING/沖縄)

DAI
沖縄は個性的でルーティーンや踊りがとても良いチームが多いと改めて思いました。色んなチームや踊りを見て自分達の良いところ足りない所を見つめ直して進化してもらえればと思います。


SAKAPON
良いテンションで最後まで見せ切ってくれました!良かったです。


ETSUKO
とてもFUNKYで良かったです。もっと3人の個性を見たいと思いました。


HIKARINGO
しっかり仕上げてきた作品で、見ていてパワーをもらいました!もう少し展開あってもいいのかなと!


ASATO
パワフルなロッキンでした。もっと突き詰めていってほしいです。

 

 


///// JUDGE /////
DAI, ETSUKO, SAKAPON, HIKARINGO, ASATO

DAI
作品・踊り共に毎年レベルが上がり実力の差が僅差となっていく中で自分達の良いところや見せたい所をどう表現していくかが凄く重要だと思います。感じた事ではどのチームにもルーティーン・ソロ・構成・作品・踊りとして何かしら良いところがありました。ただ1箇所だけであったり4エイトのルーティーンだけだったりワンフレーズなどと折角とても良いのに勿体無いチームも多かったので自分達の作品を先輩・後輩・友達・先生などに見てもらったりどこかで初おろししてから本番に挑むなどするとブラッシュアップしてから本番に向かえるので更に良くなると思います!毎年この日が最後となるチームが多数の為、歩んで来た日々、会場の空気や応援、出場される皆さんの気持ちがこもった作品や踊りに感動させてもらえました。入賞チーム以外では、「MiXtura」は、クールな入りからパッションが込められていたり良い意味で緩い感じを出していたり深さもありながら踊りも上手く全体のバランスがとても良いチームでした。「Peeps」は、真っ直ぐに届けてくる気持ちのこもった踊りが作品から溢れていて思い切りの良さや良い感じの荒さも含めてとても良かったです。「DawGsteeZy」は、余裕感のある踊りから出てくる良いルーティーンがしっかりと刺さりました途中の見せ場も良かったです。


SAKAPON
全体的にレベルが高く、しっかり作品を作り上げているチームが多かったです。ただそこにもうひとつ、チームとしての個性や強味、見せ方の工夫なんかが薄いのかなとも思いました。入賞チーム以外では「MiXture」はカッコ良かったです、二曲目がちょっともったいなかったなぁと思いましたが印象的てした。


ETSUKO
アタックならではの青春を感じる1日でした。レベルの高いチームも多かったですし、今後が楽しみなチームも多かったです。ただ音源が気になるチームも多く2曲以上使うときは、各曲の質量を調節するなど工夫していって欲しいです。入賞チーム以外では、「Stocky Woman」の表現力の高さは凄いと思いました。「GLADIOLUS」は難しいアプローチで踊りこなしているのが凄いと思いました。「checkmate」のソウルフルな踊りが良かったです。「KaNature」は見ていて次は何をしてくるのかワクワクしました。「MiXtura」の強くてスキルの高いステップがかっこよかったです。「DawGsteeZy」は今後が楽しみです。


HIKARINGO
個性的なチームも多く、高校生とは思えないハイレベルなチームもあり見てるこっちがワクワクさせられる大会でした。入賞チーム以外では「Buzzz」は全員のキャラが映えていて良かったですし、「MiXture」のデニムの帽子の子、シルエットや音取りかっこよかったです。「Barro」はシンプルな踊りの中に重さと強さが見えて好きでした。「Peeps」作品も踊りもかっこよかったです!「KaNature」これぞfreestyleって感じでそのまま突き進んで欲しいです!「checkmate」いぶきちのソロが最高に良かったです。もっと2人の融合が上手く出来たら良さそう。作品に関しては後半失速したように見えたチームも多々あり勿体無いと感じました。自分達で作った作品は思う存分に楽しんでピュアに突き進んでほしいし、先生に作ってもらった作品はただ踊りこなすのではなく、どんどん自分達の気持ちや意思を乗せていくと更に良いものになるんじゃないかなと思います!この日の結果に左右されず、踊りを楽しんで、向き合って更に最高なダンスライフを送ってほしいです!そしてNEXTに向けて気持ちを上げていってほしいです!


ASATO
アタックは自分も出ていた身だったので、JUDGEという特等席で見ることができて光栄でした。高校生の部ということで作品をメンバーだけで作っているチームと、先生がプロデュースをしてるチームが混ざってるように見えました。そこでのちょっとの作品力だったりが今回の結果を左右したような気がします。チームを続けていくのであれば、絶対に自分たちで作品を作ることになるので今のうちから作品作りをしているチームは、どんどんこっから良くなっていくと思います。リスペクトです。頑張ってください。最後に、ソロでの活動も良いですがチーム活動はこれからも続けてください。長くやることで見えてくる物、新しい目標、生きがい、大切な物が増えます。自分も踊り続けます。お互い頑張りましょう!!押忍!!  入賞チーム以外では(出場順に)「MiXtura」流れとしてよく練られた作品だったと思います。2曲目のフロアーがより洗練されればもう一つ良くなりそうです。「POLEPOLE」は見てて気持ち良かったです。一人一人の存在感が増せばバッチリ。「Peeps」は見せ方のバリエーションが多くて最後まで内容が詰まってました。多少の雑みもいい味が出てたと思います。

一覧にもどる