MENU

DANCE DELIGHT WEB SITE - 日本最大級のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」など多数のダンスイベントを運営するストリートダンスプロモーションカンパニー株式会社ADHIPの公式サイト

DANCE DELIGHT WEB SITE

Welcome to DANCEDELIGHT website!

To all international contestants... Please check our web page “FOR INTERNATIONAL CONTESTANTS” to participate any events.

FOR INTERNATIONAL CONTESTANTS

EVENT REPORT

イベントレポート

DANCE ATTACK!! OSAKA 中学生の部

2022.07.27 UPDATE
イベント日程 2022/07/27  12:00-18:30(予定)
イベント会場CAT HALL

中学生限定ストリートダンスコンテスト “DANCE ATTACK!! OSAKA 中学生の部” に47チームがエントリー!
見事優勝に輝いたのは、FREESTYLEチーム “BARBERz”

 

 


▼WINNER
BARBERz(FREESTYLE/三重)

CHEKE
スキルと表現力が素晴らしかった最後まで楽しめました、おめでとう!


Taa Flexx
ダンスの基礎レベルの高さを感じました。他ジャンルの要素を高レベルに踊りこなしていたのも印象的でした。フロアでもしっかりと見せ切っていたが良かったです。


ETSUKO
2人とも良いフィーリングで踊ってるなーっていうのが印象的でした。ダンスしてる感じと遊びがある所も非常によく高評価でした。


MINAKO
2人のキャラクターが立っていて、見ていてワクワクしました!気持ちが、踊りにも表情にも出ていて、こっちまで笑顔になるような楽しさがありました。JDDファイナルで見れるのが、楽しみです!


MIZUKI
作品はもちろん、2人ともベテラン感というか仕上がってるなーという印象でした!!
余裕感もあってバランスもよく、かっこよかったです!!ジャンルにとらわれないフリースタイル感がナチュラルだけど力強くめちゃすきでした!!

 

 


▼2nd PLACE
defo(HIP HOP/大阪)

CHEKE
リズム感がとても魅力的で体をしっかり使っていて良かったです。もう一つなにかあれば優勝できたと思います


Taa Flexx
序盤からの2人の持っている雰囲気や空気感がカッコよかったです。後半にかけての展開をもう少し期待していたので"攻め"の部分がもっとあっても良かったかなと思いました。


ETSUKO
2人の世界観があり構成力も凄くて引き込まれました。パワーもありハイスキルでカッコいいなと思いました。


MINAKO
踊りに説得力があり、どこを切り取ってもスキがなかったです。見終わったらスカッとするような疾走感が、見ていて気持ちよかったです。他にないチームカラーを確立したら、怖いものはないと思います。


MIZUKI
安定感があり、中学生とは思えない貫禄のある二人の空気感、個々のスキルの高さが素晴らしかったです。気合いも伝わってきて、シンプルにかっこいいと思いました!

 

 


▼3rd PLACE
SACO2(FREESTYLE/大阪)

CHEKE
楽しい作品でした。コミカルで観客も盛り上がっていました。


Taa Flexx
最初から最後まで他のチームには無い世界観と飽きない振付と構成が良かったです。個性もあって面白かったです。あとは振付の中での"補足"的な『指差し』や『仕草』に「やるなぁ!」と感心しました。


ETSUKO
出だしで心を掴まれました。選曲のセンスと、繊細な音取りやコミカル要素も盛り沢山という感じで、見てる人を飽きさせないショーでしたね。


MINAKO
独特な音、世界観、振付で中毒性がありました。素直に、もう一度見たい。まだ見てたい。また違う作品も見てみたい!と感じるチームでした。これからも自分達の好きなものを貫き続けてほしいです。


MIZUKI
すきでした!!最初からインパクト大で尻つぼむことなく、最後まで見せ場の連続で見ていてワクワクしました!それをスキルありきで見せれているのも良かったです!

 

 


▼4th PLACE
hoa(FREESTYLE/大阪・兵庫)

CHEKE
シンプルな音でリズム遊びがよかったです。リラックスしていていいショーでした。この雰囲気なかなか出せない。


Taa Flexx
2人とも中学生とは思えないグルーヴィーなダンスがカッコよかったです。後半にもう少し展開があれば上位に入って来たかなと思いました。


ETSUKO
個人的にはこの日1番好きなショーでした。決して派手なショーでは無いけど、音へのアプローチ、構成力、安定したボディーバランス、とても素晴らしいです。気持ちの良いショーでした。貫いていって欲しいです。


MINAKO
大人びた作品、2人の醸し出す雰囲気や空気感が印象的でした。音取りや、ちょっとしたニュアンスがお洒落で、心地よかったです。2人の良さは残しつつ、もう少し前に飛ばすパワーも加わると、もっと上に行けるんじゃないかなと感じました。


MIZUKI
見せ方のバランスも良かったし、柔らかく途切れないグルーブが気持ちよく、おしゃれでかっこよかったです!

 

 


▼5th PLACE
AN&RUI’s(FREESTYLE/静岡・三重)

CHEKE
一曲目がすごい好きな曲でした。雰囲気はすごくすきです、もう少し統一してももっと上位をめざせると思います。やりたいことを詰め込みすぎたかもしれないですね。


Taa Flexx
2人の持つ個性と中学生離れした雰囲気が最初からビシビシ伝わって来て、スキルの高さも感じられました。


ETSUKO
個々のスキルもあり、見せ方のバリエーションが豊富で緩急のある良いショーでした。靴下を使うのは斬新で面白いことするなーっと思いました。


MINAKO
個性的で、個々のエネルギーを存分に感じる、パワフルな作品でした!構成や演出に遊びがあり、見ていて楽しかったです。


MIZUKI
スキルや個性、パッションが印象的でした!表現力も高く、自分達がやりたいことを自信をもってやっている感じがかっこよかったです!

 

 


▼SPECIAL PRIZE
GurI gUly.(HIP HOP/福岡)

CHEKE
不思議な雰囲気とステップ、アイソレーションが曲とマッチしてました。これで貫禄が出てきたらもっと良くなりそう。あと自分達でどうにか勝とうとしてるのがすごく伝わりました。


Taa Flexx
チームとしての5人のバランスが良かったです。もう少し見ている人へのアプローチや意外性の部分が見れたら良かったかなと思います。


ETSUKO
5人とも上手い!独特な体のラインや一体感が面白いと思いました。展開が凄く、あっという間に終わってしまったように思いました。


MINAKO
5人ならではの構成力、空気感が印象的でした。一人一人の個性がもっと溢れると、相乗効果になりよりパワーが増すのかなと感じました。


MIZUKI
緩急ある作品流れが心地よく、ドンと重く響いてくるところもあり引き込まれました!

 

 


RAW FUDGE(HIP HOP/兵庫・大阪)

CHEKE
一生懸命さがよかったです。ここからセンスや垢抜けたりしたらさらにいいですね。


Taa Flexx
最初からスキが無く、振りや構成も見ていて面白かったです。僕の中では上位に入っていました。


ETSUKO
終始パワフルという印象で、安定しており見ていて、度ストレートに伝わってくるようなショーでした。


MINAKO
チーム力、スキル、パワーがしっかり前に飛んでくるパフォーマンスでした。シンプルに、カッコよかったです!


MIZUKI
4人の一体感や展開もよく、力強くて見応えがありました!!見ていてスカッと気持ちよかったです!

 

 


琉球ゴールデンボーイズ(LOCKING/沖縄)

CHEKE
自分的にはすごくよかったし、優勝もできるんじゃないかと思っています。


Taa Flexx
5人の普段からのチームの空気感がステージ上でも出ているように感じました。見ていてニヤけました。


ETSUKO
シンプルなLOCKINで勝負していたのがカッコよかったです。個々のスキルも高いので5人の個性がもっと出てくると更に面白くなりそうです。


MINAKO
振付や構成に遊びを感じる、ワクワクするショーでした!この5人だからこそのこだわりや工夫を感じました。後半にもう少し畳めかける何かがあれば、より爆発するんじゃないかなと感じました。


MIZUKI
ショー全体通して見やすく良かったです!シンプルな中にもこだわりがたくさん伝わってきました!これをベースにそれぞれの個性が出たらもっと面白くなりそうと思いました。

 

 


▼JUDGE
Taa Flexx, ETSUKO, MINAKO, MIZUKI, CHEKE

CHEKE
レベルが高かかったです。レベルが高かったせいかダントツで優勝がいなかったですが、賞に入ってるチームは確実にすごくよかったです。もっと練習したらいいのにみたいなチームがほぼいなかったのに驚きました。そんなぐらいみんな真剣なんだと感じたんで、入賞しなかったチームも自信を持ってスキルやセンスを磨いていってほしいですね。入賞チーム以外では、自分的には「Gull Kill Thrill」「Sanjunipero」「」「Ms.LiNKAs」「ギャルリア7」が良かったです。


Taa Flexx
ダンスが上手い人はたくさんいて全体的なレベルは高かったと思います。ただ飛び抜けたチームが無く、審査員によって評価も様々で審査に難航しました。もっと見ている人の意表を突くような構成や振付など心を動かされる部分があればなと思いました。その上にスキルの高さと表現力が乗っかればもっと面白くなると思います。自分達のダンスやジャンルのカッコいい所や面白い所は何なのかをもっと研究して欲しいなと思いました。スキルの高さや気持ちの熱さで心動かすのか、構成や振付の面白さで驚かせるのか、選曲や衣装で個性を出すのか見ている人の心をグッとさせられる所を作れるともっと良くなると思いました。もっともっとダンスの奥深さに溺れていってください。みなさんお疲れさまでした!ありがとうございました!入賞チーム以外で印象的だったところを挙げると「Gull Kill Thrill」は、2人の仲の良さや友達感が存分に出ていて終始楽しかったです。「SanJunipero」は、首の動きとシルエットが人並み外れていて、その個性のまま突き進んで欲しいと思いました。「」は、相手の背中の上に乗って回転する動きの連続が印象に残っています。他のチームには無い振付や構成を研究し続けて欲しいなと思います。「D.I.G」は、adidasの靴を履いていた女の子が印象に残っていてカッコよかったです。チーム内で切磋琢磨していって欲しいなと思いました。「来陽」は、2人のステップのシンクロ率が他のチームよりも高くて良かったです。「DOWNY」は、スキルが高い上に最後までスキが無く、自分達で振りを作っているのは凄いと思います。「Dead wax」は、2人共スキルが高くてカッコよかったです。しっかりとダンスの上手さは伝わってきました。


ETSUKO
今回は県外からの参加チームも多かったのが印象的でした。レベルも高くかなり審査も悩みました!入賞以外のチームでも今後が楽しみになるチームがほとんどで、見ていてワクワクが止まりませんでした。入賞以外では「SanJuniper」は個性的でワクワク感をそそられました。「」は途切れの無い感じで、2人であれだけ見せれるのは凄いなと思いました。「Gull Kill Thrill」は背伸びしない、ありのままな感じでダンスしていたのが印象的でした。「lulubatik」は初っ端のステップから気合いを感じました。カッコよかったです。「nekokaburi」は柔らかい雰囲気だけど、しっかり踊っているのが印象的でした。「mimi」はまだ隙を感じましたが、個々のシルエットや動きのラインが美しかったです。「Diivers」は、基礎力の高さが見えてショーの内容もよかったです。「Twin Fight」の力強いLOCKINは好きです。「ギャルリア7」の1曲目とても引き込まれました。


MINAKO
中学生のパワー、エネルギー、可能性をたくさん感じる大会でした!みんなスキルや身体能力はほんとにハイレベルで、審査が難しかったです。その中でも入賞したチームは、自分達のこだわりや、このメンバーだからこその作品作り、ちょっとした崩しや遊びが行き届いていて、スキがないチームだったかなと感じました。ちょっとの工夫で、入賞できたり、更に上の順位を掴めると想うので、チームメイト、作品、ダンス、何より自分を信じて愛して、踊り続けてほしいなと思います。個人的にはJAZZチームや、FREESTYLEでもJAZZエッセンスが入ったチームが多くいて、嬉しかったです。審査させていただけて光栄でした。ありがとうございました。入賞チーム以外で印象的だったところを挙げると「Gull Kill thrill」は表現豊かで、エンタメ性のある作品で、終始楽しませていただきました。「」はすごくいい集中力で、技や流れが洗練されていました。もう少し踊りの部分も見たかったです。「ONE OF A KING+」は踊りや雰囲気に貫禄があり、グルーブ感が私はすごく好きでした。「lulubatik」は疾走感のある作品で、しっかりやり切っていて、私の中では入賞圏内でした。「Diivers」は邦楽一曲使いでしたが見応えがあり、リリックがしっかり入ってくる振付や構成にグッと来ました。よかったです。「Twin Fight」は曲にダンスや気持ちが沿っていて、気持ちよく見れました。「Ms.LiNKAs」は大人数ならではの魅せ方、大人顔負けの表現力が素敵でした。


MIZUKI
レベルが高いんだろうなと予想していましたが、その想像超えるくらい個々のレベルも作品の完成度も高く、びっくりしました!中学生の頃から真剣になってダンスを一緒に頑張れる仲間がいることや応援してくれて支えてくれる家族がいてすごく素敵だなと感動しました。みなさん本当にお疲れ様でした!コンテストなので順位がついてしまいますが、よかったなーと思うチームたくさんあったので、これからもいろんなことに挑戦してダンス楽し見ながら続けていって欲しいです!全体的な印象は、振りや構成が詰め込まれずぎて何を見せたいかわかりずらかったり、こっちまで届いてこないチームが多い印象でした。ジャンルやそれぞれのチームで見せ方は変わってきますが、もっとシンプルにドカーンと踊るところやグッと気持ちが入る瞬間みたいなものが見たかったなと思いました。個々のレベルが高いからこそ勿体無いなと感じました。入賞チーム以外では、「SanJunipero」はいい意味でクセがめちゃあって、曲、振り、音取り、衣装から自分達がどんなショーを見せたいかがすごく伝わってきてよかったです!「」は作品の流れのバランスやフロアなどの振りもよかったし、音と音の間も途切れず引き込まれました!「ギャルリア7」はパッション溢れていて良かったです!見ていてパッと明るい空気感になりました!「Kazuri」「lulubatik」は振りや構成、作品の流れが良く、ソロもそれぞれいいテンションで見せれていて良かったので、なんというか作品が先走りしている感じがすごく勿体無いと感じました。

 

一覧にもどる