MENU

DANCE DELIGHT WEB SITE - 日本最大級のストリートダンスコンテスト「JAPAN DANCE DELIGHT」など多数のダンスイベントを運営するストリートダンスプロモーションカンパニー株式会社ADHIPの公式サイト

DANCE DELIGHT WEB SITE

EVENT REPORT

イベントレポート

Hook up!! HIP HOP

2018.01.19 UPDATE
イベント日程 2018/01/19  23:30-5:00
イベント会場JANUS

2018年1月19日(金)@JANUS

172人がエントリーした
"Hook up!! HIP HOP"
優勝はレペゼン大阪
"MIO"

 

 


 

 

 

 

 

▼BEST8
GON(南港)
RICO(大阪)
Ayah(滋賀)
Akinobu(奈良)

▼BEST32
JOEY(大阪)
CHIKADEBOC(大阪)
MA-KUN(泉州)
RYUJY(大阪)
YU-YA(和歌山)
MASAHIRO(大阪)
YU(香川)
KATSUYA(泉州)
coney(大阪)
kami(岡山)
MIKU(東京)
mio(名古屋)
スーパーYUKA(岐阜)
KAZUfreak(愛知)
Tenju GOG(千葉)
KASUMI(大阪)
Dragon(大阪)
SAORI(大阪)
JUNNA(大分)
keita(兵庫)
YUUSHIN(浜松)
Natsumi(大阪)
まいち。(島根)
tomoyo(兵庫)

▼JUDGE'S COMMENT


予選は意識しすぎてか少し空回りしてる人が多かった気がします。その中でも楽しんでいたり、しっかり自分のダンスが出来ていた人がグッときました。決勝は2人とも1日通して良くて対極というか凸と凹て感じで難しかったです。「MIO」さんは難しい事はしてないと思うんですが、終始かっこよかったです。「SHUN」君もクリアでキレててテンションあがりました。印象に残っているのは、「TAA」「Akinobu」「Atsuki」「YU(白ごはん)」が良かったです。

 

Youki
予選は音楽と自分の、やりたい事が付いてきてない人が多いなって思いました。決勝はスタイルが全く違う2人によるバトルで、審査は凄く難しかったですね。僕は「SHUN」君に上げたんですけど、「MIO」ちゃんも凄く良くて、本当にバトルはスキルだけじゃないって思った今回の「Hook up」でした。印象に残っているというか、上手い!カッコイイ!って思った人は「TAA」でした。

 

MAHINA

出た瞬間空気を変えれる人は強いなと思いました。そしてしっかり曲を自分ものにできてた人は見ていて楽しかったです。決勝は二人共違うアプローチで「SHUN」君もかましてたので、勝敗をつけるのは悩みました。二曲目も難しそうな音でしたが、それぞれの良さを出し自分の踊りで戦っていたので好きでした。 印象に残ったバトルは「TAA」vs「Akinobu」。「SHUN」vs「Ayah」。個人であげると、「TAA」「YU」「コニー」「RICO」「FUZI」「ゆーしん」「KOSSY」さんが印象的でした。


WAZA
予選はとてもレベルが高くて凄い迷いました。予選で感じたことはダンスが上手いからバトルに勝てるとは限らないですね。ダンスのテクニックはもちろん必要なんですが、その人のオーラやファッションなども含めてライフスタイルが見えるダンサーが凄く目立った感じがします。あとはナチュラルに、ヤバイムーブをかまされるとハートを掴まれました。良い意味での解放とナチュラルさがサークルを抜ける鍵なのかなと感じました。決勝は、対照的なダンサー同士の対決でした。僕はこの時ジャッジでは無かったので、凄く客観的に見ていましたが、スキルフルな「SHUN」君と、抜群のオーラを持ってる「MIO」さんのバトルジャッジは本当に難しかったと思います。二人ともめちゃくちゃカッコ良かったです。印象的だったのは「Akinobu」君がかなりドープでした。「スーパーYUKA」と「TAA」君、「RICO」ちゃんがホンマにカッコよかったです。あとは「Ryuichi」「SUSUMU」がとても印象的でした。

一覧にもどる